BOUCHARD FINLAYSON / ブシャール・フィンレーソン

《ブシャール》とはその名の通り、ブルゴーニュで著名なブシャール・エイネ。当主のポール・ブシャール氏と南ア屈指の醸造家ピーター・フィンレーソン氏と のジョイントベンチャーとして1989年にその活動を開始しました。

現在でも常に技術的な情報交換を行っており、比較的肉付きのよい印象の南アにしては珍 しいほど、ブルゴーニュに似た上品な酸味を伴う洗練された味わいに仕上がっています。というのも、ステレンボッシュとは異なり、ワイナリーの位置するハー マナス地区は大西洋からの冷たい風が吹き込むケープで最も冷涼な地域。これぞ“上質のコート・ド・ボーヌ”スタイルのワインを産む大きな所以といえるでしょう。

その品質の高さから、ブシャール・フィンレーソンは南ア最高クラスの優良ワイナリーとして広く知られています。

 
 

漫画『ソムリエール』より

ブシャール・フィンレーソン ウォーカー・ベイ・ソーヴィニヨン・ブラン・リザーヴ [2009]750ml

商品コード:10006687
JANコード:
アイテムイメージ

ブシャール・フィンレーソン・ウォーカー・ベイ・ソーヴィニョン・ブラン・リザーヴ[2009]750ml

ブシャール・フィンレーソン・ウォーカー・ベイ・ソーヴィニョン・ブラン・リザーヴ[2009]750ml

2010.8.11追加しました
2010.12.14追加しました
2011.5.10追加しました
2012.2.15追加しました

ブシャールの極上ソーヴィニョン・ブラン
レゼルヴ・クラス!

これからの季節にぴったりのソーヴィニョン・ブラン。南アのソーヴィニョン・ブランの中でもブシャールは一級品です!!

ヴィンテージ2009年、ここ南アフリカでは申し分のないブドウが出来ました。晩冬と平均以上の春の降雨が、ブドウを理想的な成熟状態にまでさせました。

●当店社長試飲評価 2010年4月14日
コスト・パフォーマンス ★★★★☆
味わい ★★★★☆
香り ★★★★☆
将来性 ★★★★☆

10℃前後で抜栓しました。カラーはほんの少し緑がかった非常に薄いレモンイエロー、白い花、百合、ジャスミン、レモン、ビターオレンジ、ライチが感じられます。2005年の下記のソーヴィニョン・ブランよりは少し粘度が高いようです。最初少し苦みを感じたのですが、ほんの一瞬で消え去りトロッとした厚みのある甘みを感じます。最初ワインの色から判断すると味毛のない印象を持ちましたが、味わいはそれに反して十分すぎるほど凝縮されています。一人で1本を飲むのには少し疲れるぐらいかもしれません。価格から判断すると十分すぎるほどのポテンシャルの高さを持っています。  H22.04.14

---------------------------------------

社長梅村は、「1本飲むには疲れてしまうな~」と言っていましたが、一人で飲まなければいい。
これからの季節、BBQなど大勢で集まる時に開けたらすぐになくなってしまうと思います。
しっかりと冷やし、だいたい8度くらいで抜栓。色は薄いグリーン・イエロー。まず、白い花や熟したトロピカルフルーツのノートが一様に立ちこめてきて、飲んでみるとソーヴィニョン・ブランとは思えないほどしっかりと凝縮された味わいが感じられます。 以前のスタンダード・クラスの2005年は非常に爽やかで、キリッとした辛口だったが、今回のレゼルヴは、良く熟した味に丸みのある味わいに感じました。個人的には、今から迎える初夏の季節にBBQやホームパーティなどでお料理と一緒に楽しみたいです。

【おうちワイン】

販売価格 (税込) 3,168円
当店ポイント32P進呈
在庫数:0個
在庫切れ