Nicolas Rouget / ニコラ・ルジェ

いつか来るクロ・パラントーなどの相続の日に向けて、ルジェ家も世代交代への準備を着実に進めています。2人の息子がいますが、まずは長男「ニコラ・ルジェ」のファーストヴィンテージ、アリゴテ2005が初リリースされました。

父エマニュエル・ルジェと、メオ・カミュゼのジャン・ニコラ・メオ両者の下で修行した彼は、弱冠22歳にして既に職人の風格が漂っています。「父によると、大叔父さん(アンリ・ジャイエ)は「ピノノワールの命は香りにあり、決して凝縮させてはならない」と、亡くなる直前まで言い続けていたそうです。僕も、香りを大切に醸造し、濃さとは無縁の繊細でエレガントなワインを造っていきたい」。

2007年ヴィンテージからブルゴーニュ・ルージュとコード・ド・ニュイ・ヴィラージュが、2010年ヴィンテージからオート・コート・ド・ニュイの赤白が、2011年ヴィンテージからショレー・レ・ボーヌがラインナップに加わりましたが、まずは低位アペラシオンで十分に経験を積むという、職人親子らしい地に足の着いたスタートです。

縁あって日本には私たちがご案内できるはこびとなりました。長い目で、熱く見守ってゆきます。

ニコラ・ルジェ コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ レ・シャイヨ [2016]750ml

商品コード:120123031994059
JANコード:
アイテムイメージ

コルゴロアン村の「レ・シャイヨ」にエマニュエル・ルジェが0.17ha、ニコラが0.04haを所有。平均樹齢は20~25年。メリュ社アリエ産新樽率25%で18ヶ月間熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。父子ですべて一緒に造り、完成後に分けます。