ネイラーノ ピノ・ネロ・クーポラ [2016]750ml

商品コード:1324260815708317150
JANコード:

このワインは予告無くヴィンテージが変更される場合があります。

【ミディアムボディ】
葡萄品種:ピノ ネーロ   平均樹齢:30年
発酵・熟成:樽(新、1、2年樽)6~8ヶ月間

ネイラーノのコストパーフォーンマンスの秘密は、高品質なワインを大量に造ることで、1本当たりの価格を抑えるというものです。これだけ高品質なワインを造っているのに何故ワインガイドに出展しないのか尋ねたところ、「イタリアワインガイドには興味がない。ガイドを買う代わりに、1本でも多くワインを買って、ワインを知って欲しい。」という答えが返ってきました。

ピノ ネーロは、ピノ・ノワールのイタリアでの呼び名です。

ネイラーノの所有する自社畑20haの、1983年に植えた葡萄から造られています。グラニット(花崗岩)土壌が多く(ブルゴーニュは石灰岩)、葡萄にとって程よい適度な水分を保つことが出来ます。収穫された葡萄は、15日間、25度の温度でスキンコンタクトし、新樽、1年樽、2年樽に各1/3ずつ入れて発酵させます。その後6~8ケ月間熟成します。ピノ ネーロは毎年収穫量が変化し、’99年は1本も瓶詰め出来ませんでした。

華やかな香りと、熟れた果実を思わせる豊かな果実味、しっかりとした後味を持っています。品種特有のラスベリー、苺、スミレのフレーヴァーが口にいっぱいに広がる、コストパフォーマンスの高いワインです。「La Cupola」とは教会の塔のアーチを意味しています。

14℃前後で抜栓し、1時間位置く。紫がかった濃く暗いガーネット色、赤い花、薔薇、沈丁花、ハイビスカス、プラム、ダークチェリー、ブラックベリー、ラズベリー、ビターオレンジ、桃、赤身肉、レザー、黒胡椒、香菜、丁字、オレガノ、タイム、ナツメグ、メース、ローズマリー、バニラビーンズ、腐葉土、森の下草、黒い土、ミネラル、フルーティーで薫り高く、軽やかで透明感があるが、思った以上にしっかりとした肉・革系のニュアンスを感じ、決して筋肉質ではないが、ミディアムタイプの濃縮度を感じる。ハーブ・土・ミネラル系のニュアンスに複雑さときっちりした輪郭が見て取れる。2004のように熟成感を感じるような土・ミネラル系の感じや優しさは無い。これは思い切り溌剌とした若々しさとミディアム・ボディのグリップ感を感じる。この金額のワインとしては文句の付けようのないほどに素晴しく、濃縮された黒と赤系のベリーの存在感に驚いている。日常用としてはとても重宝するワインだ。時間が経つとフルーティーなまま、ハーブ・土・ミネラル系のニュアンスがバランスを崩さずに自己主張を始めた。バランスが取れ、とても旨い。

【おうちワイン】

アイテムイメージ

カタログコード:
販売価格 (税込) 2,052円
在庫数:22個
この商品の購入状況(最新1件)
購入日時 購入数 地域
2018-10-07 14:04 1 大阪府