winecellarUMEMURA

TOP >>  フランス >>  ローヌ >>  ドメーヌ・ダンデゾン



Domaine d'Andezon / ドメーヌ・ダンデゾン

35haの畑は海抜200mに位置し、ワインは50%がドメーヌ名でリリース、残りはエステザルグのワインにブレンドするか、ネゴシアンに売ってしまいます。ヴィリギイエール村とは別に、直線距離で約5kmのエステザルグ村にもダンデゾンの畑があります。通常はヴィラージュのシラーとヴィエイユ・ヴィーニュの一部はこちらの畑からのものです。ふたつの村は近いが気候は異なり、ヴィリギイエール村の方が2週間程遅く摘み取ります。タイプは、エステザルグがパワフル、ヴィリギイエールはフルーティで果実味が特徴です。

ラベルに牛が使われているのは、元醸造責任者のニックが牛が好きだったことと、ラベルを見て「雄牛=フルボディ」というたくましいイメージを連想させるためだそうです。

◆歴史‘20年 エステザルグがヴィルギイエール村に土地を購入
     ‘73年 ドメーヌ ダンデゾン設立 ラムルーが購入

◆オーナー:ティエリ ヤンピエトロ
 (ラムルーの娘婿、エステザルグの組合員 ‘90年からダンデゾンの畑の責任者)

◆葡萄園35ha  シラー20ha(30年樹齢)、グルナッシュ10ha、サンソー1〜2ha、ムールヴェードル、ヴィオニエ


ダンデゾン (エステザルグ葡萄栽培者組合) コート・デュ・ローヌ・ルージュ ル・プティ・アンデゾン [2016]750ml
商品コード:260151216807780

ダンデゾン (エステザルグ葡萄栽培者組合) コート・デュ・ローヌ・ルージュ ル・プティ・アンデゾン [2016]750ml


リアルワインガイド第56号で表紙を飾ったダンデゾン、2016年旨安ワイン特集で【旨安大賞】を見事に獲得!

エステザルグ葡萄栽培者組合は、現在10人のメンバーで構成される小規模な組合で、エステザルグ村はリラックの約10km南西に位置しています。各自の畑は自分で管理し、最も良い葡萄約1/3をドメーヌ名で出荷、1/3は組合名で瓶詰めし、残りはネゴシアンに売ってしまいます。全葡萄は個々に管理されますが、設備は共有し、負担を分担させています。

葡萄品種: シラー、グルナッシュ

全体の2/3にシラーを使用しています。アルコール発酵は天然酵母を使用し、約22度に温度コントロールをしながらステンレスタンクで2〜3週間行います。マロラクティック発酵の後、澱引きを行い、ステンレスタンクで約6ヶ月熟成させ、ノンフィルターでボトリングします。

驚くほどしっかりとした果実味があり、非常にバランスのとれた味わいです。

【リアルワインガイド56旨安特集】

【ダンデゾンの小話】
ドメーヌ ダンデゾンはエステザルク共同組合の一員です。エステザルク共同組合は、様々なものを共有しているのですが、 例えば、セラーを皆で共有することで、ハイテクな設備をコストを抑えて使うことが出来ます。
このような努力により、エステザルクは現地でも日本でも人気の高いアイテムになっています。

ただし、ドメーヌ ダンデゾンには、特別な特徴があります。
それは、ダンデゾンの畑は高台にあるのですが、写真を見ていただいてもお分かりの通り、一般的なローヌの景色(乾燥した赤や土の景色)と違い、非常に緑に囲まれた場所にあります。
ダンデゾンのワインは、パワフルで濃厚な味わいというよりは、濃さはあるもののクールで、やさしい心象を受けるのですが、おそらく、それは畑の環境によってもたらされていると思います。

アンデソン アンテソン ダンデソン ダンテソン ダンデゾン アンデゾン




販売価格 1,120円(税込 1,209 円)
送料別
(在庫数 29 個)
 返品については こちら

バーコード 4935919049924

この商品へのお問い合わせ
お友達にメールですすめる
お気に入り商品
レビューを書く
twitter
QRコード読み取りにより
携帯電話でご覧いただけます。


この商品のレビュー