Chakana / チャカナ

チャカナは、南米アルゼンチンのメンドーサから34km南下したワイン産地 ルハン・デ・クージョに約300haの自社畑を所有する新興ワイナリー。

土壌は深く、きめ細やかであり、圧倒的に凝縮感の高いすばらしいぶどうを産む土地です。日照量の多い、乾燥したこの土地は、自然と無農薬、減農薬栽培が確立されており、標高1000メートルと高地ならではの一日の寒暖差と微気候が高品質なぶどうを生み出す鍵となっています。

チャカナとは古代アンデスの言葉で南十字星を意味します。十字が示す4点には生命の源に必要な要素があり、1つは太陽、そして地球が創り上げた空気と、水と土。これらは同時にアンデスの人々の文化に欠かせない農業を司る象徴、自然の力、古代アンデスの知恵と文化に敬意を表し、ワイン造りをただの生業としてではなく、自然と共存しながら美しいアンデスの山々を、地球を守り続けたいとの誓いを込めています。

アンティノーリで醸造長を務めた後に独立し、テスタマッタのコンサルティングを務めるなど注目を集めるアルベルト・アントニーニ氏をコンサルタントに迎え、ワインメーカーにも、テスタマッタで研鑽を積んだ、ガブリエル・ブロワーズ氏が就任。最強チームでワイン造りにあたっています。

チャカナ エステート・セレクション レッド・ブレンド [2016]750ml

商品コード:1524150440861417
JANコード:
アイテムイメージ

アンティノリ、テスタマッタを手掛けたアルベルト・アントニーニによる、スーパーアルゼンチンワイン!!
『神の雫』に登場の超限定銘柄!

品種:70% マルベック, 25% カベルネ・ソーヴィニョン, 5% カベルネ・フラン

エステート・レッド・ブレンドは、アグレロ地区のマルベック60%と、同等の品質を持つカベルネソーヴィニョン、シラーから造られるチャカナ社最上位のワイン。フレンチオークの樽で10ヵ月熟成。2011年産はロバート・パーカーが自らの採点で94点の評価を与え、続く2012年産は95点を獲得。ワイナリーからの通常のオファーリストには載っていない超限定商品。『神の雫』に掲載され、日本でも話題となりました。

ロバート・パーカーのコメント『トースト、ブラックベリー、スィートチェリーやアジアン・プラム・ソース、そしてホワイトチョコレートやバリック香。すばらしい果実味、濃厚な紫の色合い、ミディアムボディからフルボディの味わい、グリセリン、余韻の長い果実味。 7-8年は美味しく飲める。センセーショナルなヴァリューだ』。

ワインアドヴォケイト:90ポイント
Reviewed by Luis Gutierrez Issue Date 30th Jun 2018 Source 237, The Wine Advocate Drink Date 2018 - 2021
The 2016 Estate Selection Red Blend was produced with grapes from different parts of the Valle de Uco and includes 70% Malbec, 25% Cabernet Sauvignon and 5% Cabernet Franc. It matured in 50/50 French barriques and oak vats for one year. It shows some aromas of violets and dark cherries with sweet spices. The palate reveals very good freshness, fine tannins and a good finish. 25,000 bottles were filled in December 2017.

※こちらの商品は、ラベルに若干の擦れ・汚れがあるものがございます。ご承知おきの上お買い求めください。