VELENOSI ERCOLE / ヴェレノージ・エルコレ

イタリアのアドリア海沿岸のほぼ中心に位置するマルケ州のアスコッリ・ビチェーノ地方でワイン造りを行うヴェレノージ家は新進気鋭の家族経営の生産者です。父親が自家用ワインのみで造っていたワイン造りを、小さい頃から手伝っていたエルコレ氏が、ワインへの情熱を抑え切れずに始めたワイン造りは徐々に拡がり、現在では40ヘクタール(イタリアのワイン生産者としては小規模)の葡萄畑となりました。エルコレ氏は「真の職人」で、畑か醸造セラーで1日のほとんどを過ごしています。彼は想像以上に人前が苦手のようで、親しい友人との間でも、「無口な人」と思われています。一方、妻のアンジェラは、大変社交的で明るく活発な性格です。ご夫妻の性格は極端に違っていますが、見事に2人は調和して、素晴らしく幸せな家庭を築いています。エルコレ氏にとって、妻のアンジェラを無限に喜ばせることこそが、素晴らしいワインを造ることなのです。

日当たりの良い斜面の畑から注意深くデリケートに栽培された葡萄を、各ワインのタイプにとって、最もアルコール含有量が適当となる糖度の時期に収穫します。また、ワインの醸造は生産サイクルの重要なプロセスです。畑での作業の結果を十分に生かす為、コンピュータ化された温度コントロールした醸造方法、ソフトでデリケートでダメージをもたらさないプレス、ワインの種類によって様々なサイズや種類のステンレスタンクやオーク樽を使い分ける熟成が、色、味、ブーケ、アフターがパーフェクトなバランスの品質につながります。

赤はサンジョヴェーゼとモンテプルチャーノのブレンドが特徴です。白は、ペコリーノ、パッセリーナの地葡萄品種です。収穫量を抑え、品質を高く保っています。ワイン造りの哲学は、スタンダードから上のクラスまで、すべてにおいて高品質であること。

すべてのワインについて、同じ姿勢で向き合い、同じ労力をかけています。それはエントリーレベルのワインは、幅広い人々の元に届き、ヴェレノージのワインを知るきっかけとなる、名刺代わりのようなものだと考えるからです。またワインの個性に沿ったワイン造りを心がけています。自分が造りたいスタイルに合わせるのではなく、ワインが語りかける声に耳を傾け、個々のワインの性質に合わせて樽を選んだりしています。

土着品種にこだわるのは、自分の故郷を愛しているし、その葡萄を愛しているからです。また、人々に分かりやすい、品種の個性が際立つことも理由となっています。輸出比率は70%となっています。

成功したのは、素晴らしいスタッフがいるからで、まるで大家族のようで、しっかりと組織だっているからだと考えています。スタッフの一人一人が、各々の役割を持ち、プロフェッショナルとして仕事をこなしています。2002年6月から、トスカーナ出身のトップエノロゴ、アッティリオ パリをコンサルタントに迎えました。

ロバート パーカー Jr.は、「ワインアドヴォケイト、152」で、アッティリオ パリの参加について『重要な動き』として言及し、『マルケ南部のリーダー的生産者となりつつあることを確信している。』と書いています。エルコレのワインはすでに国内外で高く評価され、ほとんどのイタリアワインが集う展示会ヴィニタリィの品評会や、その他国内外の品評会でも毎年のように受賞しています。


2012.2.24 ヴェレノージ・エルコレの社長であるアンジェラ(左)と、マルケのNO.1美人ソムリエ、ヴァレリア(右)が当店に来てくれました!
二人とも大変美しく、パワフルで、ワインに対する愛情が溢れていました!

店長のお薦め・ムチャ旨い レーヴェ・ディ・ヴィッラ・アンジェラ・シャルドネ[2007]750ml (白ワイン)

商品コード:443210
JANコード:
アイテムイメージ

店長のお薦め・ムチャ旨いレーヴェ・ディ・ヴィッラ・アンジェラ・シャルドネ[2007]750ml(白)

店長のお薦め・ムチャ旨いレーヴェ・ディ・ヴィッラ・アンジェラ・シャルドネ[2007]750ml(白)

ギフト対応 ラッピング対応 ラッピング選択可 のし対応 のし記名可 メッセージカード フリーメッセージ
09. 4. 2 新入荷
09. 4. 11 再入荷
09. 7. 9 再入荷
09. 7. 16 再入荷
09. 11. 3 再入荷
10. 4. 7 再入荷
10. 8. 11 再入荷
10.9.22再入荷

2006のコメント
  8℃前後で抜栓し、30分くらい置く。明るく薄い黄色、白い花、山梔子、カモ ミール、ジャスミン、水仙、花梨の砂糖煮、リンゴの砂糖煮、グレープフルー ツ、ビターオレンジ、マンゴー、パパイヤ、桃、パッションフルーツ、無花果、 生クリーム、バター、ヘーゼルナッツ、蜂蜜、セージ、オレガノ、タイム、ロ ーズマリー、デイルシード、フェンネルシード、メリッサ、明るくはっきりと した黄色、様々な花に甘く熟した果物+砂糖煮と更にバター・ナッツが絡みな がら香り立ってきた。途轍もなく凝縮され、重厚で濃密、どっしりとしたコク ・ボディに溢れ、南国イタリアらしい非常に力強いワインだ。時間が経つと華 やかな花の香り、フルーティーで甘く濃密な果実味、焦がしたバター、ロース トしたナッツ、蜂蜜が広がってくる。そして、様々なハーブもローストされた かのように鮮烈な香りを放つ。セージ、オレガノ、タイム、ローズマリーなど がよく分かる。でも、予想以上にしっかりとした酸・ミネラルを持っているの だろう。濃く力強いのに華やかでエレガントに開きだしている。そして、予想 以上にしっかりとした骨格・輪郭を持っている為か、崩れてこない。このワイ ンは2006の所為か非常に高い粘度とエキス分を持っており、中途半端な冷やし 方では、直ぐに温度が上がってしまう。冷蔵庫で冷やす場合は2~3日掛けて冷 やすか、氷を入れたワインクーラーでギンギンに冷やして飲むべきだろう。将 に真夏のイタリアンに打って付けだろう。このワインを真っ昼間から魚介類の パスタと一緒に飲んだらたまらないだろう。         2009.4.11

2003のコメント
10℃前後で抜栓し30分くらい置く。淡く緑がかった明るいレモンイエロー、白い 花、ニセアカシア、柑橘系の花、グレープフルーツ、リンゴ、桃、ビターオレン ジ、ナッツ、タイム、ローズマリー、タラゴン、フェンネルシード、アニスシー ド、クミンシード、ベルガモット、ミネラル、綺麗な花(特に柑橘系と思われる 花の香りが鮮やかに出ている。)と瑞々しいフルーツのノートが綺麗に口中に広 がる。フルーティで甘いが必要以上に甘くはない。酸とのバランスがちょうど良 いようだ。そして、香ばしいナッツと実に様々な香りを感じる色々なハーブ達が 薫り高く複雑な世界を形成している。非常にクリアで甘くエレガントだが、しっ かりとしたコクとボディを併せ持っている。まだ若く、完全にはピークでないの で断定は出来ないが、02に比べ甘さは控えめ。だが、透明感、香り高さ、バラン スは素晴らしい物がある。どうやら 今の段階では02より03の方が飲みやすく美 味しいように思われる。とにかく今飲んで美味い。時間が経っても他のイタリア ワインのように重く鈍重にならない。非常に軽やかで切れ味が良い。いつも感じ るのだが、ミネラルの出方が絶妙だ。このクラスでこの値段は笑える。H18.1.28

2002のコメント
10℃前後で抜栓、薄いレモンイエロー、白い花、グレープフルーツ、ビターオレンジ、 タイム、タラゴン、ミネラル、少し温度が低かったようだ。もう少し高いほうが良さそ うだ。ほのかな花の香りとしっかりとした柑橘系、ハーブが印象的だ。酸・ミネラルも しっかりしているが、全体的にぼやっとして個性がはっきりと見えない。今までのもの は明らかにイタリアらしく南国的で華やかで軽やかなワインだった。しかしこれは重厚 でどっしりとしたボディとコクを持っている。もっと北のほうで造られたように思える ワインだ。30分位経ち温度が上がってきた。香りに華やかさと甘さが出てきた。バナナ、 パイナップル等のトロピカル系のフルーツと柑橘系が混ざり合い甘さとキレが同居して いる。そして、ハーブとミネラルから来る複雑だが綺麗な広がりとアフターにふーっと 溜息をついている。当然のことだが酸がしっかりとしていないとこの様にはならない。 2002はタイミングが難しい。少し冷やし気味で抜栓してから30分位置いて飲むのがいい だろう。今までのものとは一味違うが美味しいワインで有ることは変わりない。またまた 造り手のレヴェルが上がったみたいだ。こうなると毎年 楽しみだ。H16.08.07

この味わいに驚いて下さい。この価格でびっくりするほどの旨さ。 甘み、酸のバランスは抜群ですね。GAJAの造るシャルドネより上かも。

2001Reve di Villa Angela Chardonnay IGT
13℃前後で抜栓、薄い黄色、柑橘系のフルーツ、ミネラル、スモーク、ハーブ、ナッツ、 バター、充分に太陽を浴び、のびのびと力強く育った葡萄から作られたと良くわかる、 溌剌とし、すっきりしたキレとミネラリーなコクを持った明快なワイン。くよくよしたり、 落ち込んだような気分のときはそんな気分を吹き飛ばしてくれる明るさを持っている。 普段飲みには最高。それにしてもスタート温度はもう少し低い方が良い。11℃前後から
H15.4.19

成育時と収穫時に葡萄を選別し、房を丁寧に手摘みしています。 自然発酵を避ける為にすぐに冷却し、さらに別々の樽で温度管理をして発酵を行います。 アリエ、トロンセ、リムーザン、スロヴェニアなどの様々な樽で熟成した後、 ブレンドしてファイニングします。

2000VTのコメント
10℃くらいから始める。冷やし過ぎたと思ったが、結構 しっかりと香りが出ている。 バター・焦がした樽・リンゴ・グレープフルーツ イタリアというより良く出来たカリフォル ニアか南仏のシャルドネ。充分に太陽を浴び はちきれんばかりの果実味とオークの香り、 しっかりとした酸に裏打ちされたボディとコク すっと入っていける美味しさ。温度が15℃ くらいに上がってきた。先ほどより当然 香りが強くなってきているが 蜂蜜・花 イタリア っぽい舌に残る辛さが心地よい。1999に比べると甘さよりしっかりとした辛さが美味しい。 クリーム系のパスタ。チーズ+チーズ料理に本領を発揮する。因みに私はチーズケーキ(クリー ム系 甘さ無し)をつまみにしている。結構合いますよ。料理と合わせて楽しめるワイン。

◆お客様より嬉しいメールを頂戴しました。
1999のコメント
このシャルドネは確かに激ウマでした! 最初は厚い果実味はあるものの、 奥行きはあまり感じませんでしたが、 30分もするとどんどん味わいに深みが出てきました。

いつも素晴らしいワインを安くお譲りいただき、有難うございます。立ち寄った時、 勧められて購入した安くて美味しいワインの好みは、A レーヴェ・ディ・ヴィッラ・ アンジェラ・シャルドネ  B マルク・コラン サントネー・シャトニエール C ネイヤーズ・シャルドネ・カーネロス D メルソレイユ・シャルドネの順番でした。 Aの追加注文、楽しみです。最近のベストヒットです。Bは、飲み頃がずっと先と思い ましたが、凄いワインですね。Cは、素直に美味しくワインを飲みつけていない人にも 大好評でした。Dは、ニューワールドっぽさがキツク、私はダメでした。

※他の商品との同梱も可能です。(在庫がある場合)
※一部離島は例外もございます。
※時間指定に対応できない場合もございます。
【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

販売価格 (税込) 2,689円
当店ポイント27P進呈
在庫数:0個
在庫切れ