Domenico Clerico / ドメニコ・クレリコ

バローロ・ボーイズのトップ生産者のひとりであるドメニコ・クレリコはパオロ・スカヴィーノと共に凝縮感があり力強いバローロの代名詞としてマルク・デ・グラツィア・グループをけん引してきた。現在に至っても存在感は絶大であり、ロバート・パーカーが5ツ星評価を与えるなどバローロ・ボーイズの枠組みを外したところでも偉大なバローロの生産者として位置づけられている。

1977年、ドメニコは代々モンフォルテで続けてきた家業のブドウ栽培を継ぐ際に、ブドウを育てて協同組合に売るのではなく自らワインを造ろうと心に決めた。それまでワイン造りを習ったことがなかった彼は、友人の生産者から助言を受け、セラーで様々な実験的醸造を行うことで独学で自らのワイン造りを模索した。その過程で得た経験や知識を惜しげもなく周囲の生産者に教え、ロータリー・ファーメンターでの発酵やフレンチオークのバリックの熟成など、現在バローロで広く用いられている手法を普及させバローロのクオリティ向上に一役買った彼の功績は偉大である。

「ワインの質の90%は畑で決まる」という信条から、狂信的な程の情熱で畑作業に献身し、父親から受け継いだ5haに満たない畑に加え、徐々に買い足したジネストラ、モスコーニといったモンフォルテの名だたるクリュから20年以上に渡って目を見張るような見事なワインを造り続けてきたクレリコだが、その探究と向上は止まるところを知らない。

2006年からは長年の夢だったというセッラルンガの畑からのバローロ造りをスタート。2009年からはそれまで存在しなかった早くから楽しめるネッビオーロ100%のワインも手掛けるようになった。また、ポテンシャル重視ではなくバランス重視のワインを目標とし、近年ではマセラシオンの期間を長くしたり、新樽100%での熟成を撤回するなど、設立以来培った経験からどうすれば目指すワインに達することができるかを導き出し、それに適切な方法を常にワイン造りに反映している。既に名声が確立された老舗生産者だが、変化を厭わず日々進歩を続ける姿勢にワイン・アドヴォケイトをはじめ専門各誌から惜しみない賛辞を受けている。

ドメニコ・クレリコ バローロ ペルクリスティーナ [2008]750ml

商品コード:1812130319909119
JANコード:
アイテムイメージ

生産本数はわずか3500本 「大柄で濃厚、華麗なワインだ。素晴らしいアロマを力強く放っている。
奥行きのある内面の高貴さ、エレガントさ、力強さと余韻を持った口当たりは真に際立っており、 最後にはシルクのような艶がある。」ワイン・アドヴォケイト

ブドウ品種:ネッビオーロ100%
熟成:フレンチオークのバリック36ヶ月 +大樽(25hl)24ヶ月

初ヴィンテージ1995年。パワーとバランスの調和と厚みがあり豊富なテクスチャーとタンニンをもたらすクリュ・モスコーニから生まれたクレリコのフラッグシップ。
クリュ・ジネストラのバローロよりもタンニン量が多くストラクチャーもしっかりとしているので、ワインに滑らかさを与えるため通常よりも長い熟成を経てリリースされる。バラの花や赤の果実を思わせる甘い香り。
堂々たる味わいには偉大なバローロに必要な要素が全て詰まっている。畑の元の所有者クリスティーナに敬意を表し、また夭折した愛娘クリスティーナに捧げるキュヴェとしてこの名が付けられた。

ワインアドヴォケイト:95+ポイント
Reviewed by Monica Larner Issue Date 1st Jul 2017 Source 231, The Wine Advocate Drink Date 2018 - 2035
The 2008 Barolo Per Cristina is a big, dark and exuberant wine. It opens to dark color saturation and beautiful aromatic intensity. This is a wine of purpose and character. It truly stands out for the quality of the mouthfeel that possesses deep inner grace, elegance, power and length. The bouquet is slightly evolved with notes of dried cherry, licorice, white truffle and toasted hazelnut. The tannins are fine and integrated at this point, offering silky polish on the close.