Philippe Rossignol / フィリップ・ロシニョール

フィリップ・ロシニョールはジュヴレ・シャンベルタンにあるドメーヌで、本拠地ジュヴレを中心に、7AOC、6.5haを所有しています。「ロシニョール」と名のつくドメーヌはブルゴーニュにいくつかありますが、彼のドメーヌはそれらと親戚関係ではありません。

彼の家は代々ジュヴレ村で農業を営んでいました。農業学校を卒業したころ、お姉さんがジョセフ・ロティと結婚、彼もジョセフ・ロティのドメーヌを手伝うことになりました。当初はただのお手伝いでしたが、5年間畑仕事と醸造を経験するうちに、「ワインを造りたい」という想いはどんどん強くなり、ジュヴレの隣村ブロションの人から2haの畑を譲り受け、1976年19歳の若さで独立を果たします。

代々受け継ぐ畑が無かったからこそ、取得する畑はより良い区画、ワンランク上の畑に接する区画を積極的に選んで入手してゆきます。AOCジュヴレに囲まれたAOCブルゴーニュ、フィサン1erに接するコート・ド・ニュイ・ヴィラージュの区画、マジ・シャンベルタンに接する1erレ・コルボーの区画等。

「とにかく葡萄が大切。流行は追わない。」というフィリップさんは、熟成して美味しいワインを今でも造り続けており、ギド・アシェット、ゴー・ミヨ等のワインガイドブックの常連になっています。

現在ではジュヴレ村の栽培者組合のテイスティング長も務め、後進の指導にも尽力しています。また、息子さんも仕事を一緒にしており、将来も楽しみなドメーヌです。

●栽培方法はリュットレゾネ 除梗は100%、上級キュヴェは50%~70%
1次発酵はステンレスと樹脂のタンクを使用 新樽率は平均25%
マロラクティック発酵は樽の中で樽熟成期間は平均20か月
赤はノンコラージュ、ノンフィルター

●果実味、酸、タンニン、ミネラルといった味わいのバランスが良いタイプです。タンニンは多めですが、こなれているので滑らかな飲み心地です。一言で言って男性的だけど綺麗でエレガントなワインです。どのワインもワンランク上のスケールを感じます。「通好み」とも言えるかもしれません。

フィリップ・ロシニョールさんの趣味は狩猟で、大の愛犬家です。
このわんちゃんはドミニク・ガロワさんのところにいる犬のお母さん。

ドメーヌ・フィリップ・ロシニョール ジュヴレ・シャンベルタン 1er エストゥールネル・サン・ジャック [2004]750ml

商品コード:10006763
JANコード:
アイテムイメージ

ジュヴレ・シャンベルタン・1er・エストゥールネル・サン・ジャック[2004]750ml

ジュヴレ・シャンベルタン・1er・エストゥールネル・サン・ジャック[2004]750ml

0.38ha平均樹齢50年。除梗50%。

新樽率50%(アリエ産、シャチヨネ産)で18か月熟成。

ジュヴレ1erの斜面の中でも最も上部に位置する「エストゥルネル」ですが、彼の区画はほぼ1日中朝から夜まで陽の当たる恵まれた区画です。

上品な甘い果実味。多めのタンニンはワインに溶け込んでいます。ミネラル感が心地良い。固めでも美味しいワインです。

販売価格 (税込) 8,756円
当店ポイント88P進呈
在庫数:0個
在庫切れ