Il Marroneto / イル・マッロネート

1246年に立てられた古い建物を、1974年に現当主アレッサンドロ・モーリの父、ジュゼッペが購入。弁護士としての仕事を続けた父ジュゼッペと兄弟アンドレアとは異なり、アレッサンドロはワイン造りに深くのめりこみ、次第に大きな情熱を注ぐことになります。

トスカーナで長い間仕事をしてきた経験豊かなエノロゴ、マリオ コルテヴェジオと、いわずと知れた名匠ジュリオ ガンベッリの指導を受けたことで、サンジョヴェーゼの栽培、醸造について大きな影響を受けます。畑はサンジョヴェーゼのみを栽培し、人為的な介入を少なくし、除草剤や化学物質等は一切使用せず、自然な栽培に注力し、アリエやスロヴォニア産の伝統的大樽を使いサンジョヴェーゼ本来の個性を十分に引き出しています。

設立から30年以上を経た今日、イル マッロネートは、モンタルチーノで最も著名で、重要、地域内外でも良く知られたワイナリーの中において、最も歴史のあるワイナリー10社の一つとされています。上級キュヴェの「ブルネッロ ディ モンタルチーノ マドンナ デッレ グラツィエ2010」は「ブルネッロディモンタルチーノ テヌータヌオーヴァ 2010 カサノヴァ ディ ネリ」とともに、『ワインアドヴォケイト』で100点満点を獲得し、一気に世界中に知れ渡ることになりました。

イル・マッロネート ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ [2013]750ml

商品コード:182201021998959
JANコード:
アイテムイメージ

販売価格 (税込) 8,618円
当店ポイント86P進呈
在庫数:9個

1974年に、現在の所有者であるアレッサンドロ・モリ氏の父であるジュゼッペ氏がモンタルチーノの地に畑を購入し、スタートしたイル・マッロネート。

「イル・マッロネート」 この生産者は全く知りませんでした。それもそのはず、生産が始まった1980年には、わずかボトル2000本しか造らず、今日でも2倍以上にはなりましたが、少量のワインをそれだけ丁寧に造っているそうです。まさしく“量より質”の生産者です。

実際、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの優良生産者としてマット・クレイマー氏もその名を挙げているほどの実力の持ち主のようで、これはチェックすべきブルネッロの生産者です。

ここは葡萄の成育には極力介入せず、除草剤も使用していないという伝統を重んじた造りをする小さな生産者です。

ワインアドヴォケイト:94ポイント
Reviewed by Monica Larner Issue Date 1st Mar 2018 Source 235, The Wine Advocate Drink Date 2020 - 2035
Il Marroneto's 2013 Brunello di Montalcino is a beautiful wine and one that invites you to partake in a long evening of good food and even better company. This is a deeply convivial expression of Sangiovese that offers just a glimmer of much-needed informality and coziness to guarantee comfort. But make no mistake, this Brunello reminds you of its pedigree and precision as well. The bouquet opens to white cherry, fragrant rose blossom and violets. The finish is smooth and pliable, with graceful endnotes of smoke and crushed mineral.