CHATEAU GISCOURS / シャトー・ジスクール

シャトー・ジスクールの240haを超す広大なブドウ園(ブドウ栽培地はその3分の1以下)は、ラバルドと呼ばれる、マルゴー・コミューンの最南部に位置している。一時期荒れていたこのブドウ園は、1952年、タリ一族によって息を吹き返し、品質・名声ともによみがえった。

ピエール・タリは1970年に経営権を強め、また、ボルドーの代表的なスポークスマンともなっている。1980年代前半まで、彼は、ボルドーのシャトーを、ボルドー・ワインの価値の向上というひとつの目標のもとにまとめる団体、「ユニオン・デ・グラン・クリュ Union des Grands Crus」の会長を務めました。

豪壮なジスクールのブドウ園は、メドックでも最大級で、足を運ぶだけの価値はある。シャトーは、古い木々に覆われた美しい公園の中にある。ここ20~30年間のワインづくりのスタイルは秀逸である。1980年代を通じて質が低下したのを除けば(この時期のワインは商業主義があからさまで、たるんだ、ソフトなものだった)、ジスクールのワインには、深みのある、場合によってはかなり濃い色や、手応えのある凝縮味、たっぷりのタンニンによる筋肉質で豊かな組み立てが持ち味になっている。

またジスクールの場合には、「はずれ年」でも、品質の点でボルドーの大半のシャトーを上回っている。実りが悪い年には収穫したブドウを60度で30秒から60秒加熱して、色と果実味を抽出する装置を使っているのもその理由のひとつだろう。この方法はほかのワイナリー経営者から嘲(あざけ)られはしているが、不作のヴィンテージでも、ジスクールの成績は見事なものである。1990年、ジスクールは、ブドウから逆浸透で余分な水分を抜き出すハイテク装置を、メドックで初めて導入している。

ロバート・パーカー著「ボルドー」第3版より抜粋

マグナム瓶 ル・オー・メドック・ド・ジスクール [2005]1500ml

商品コード:10006992
JANコード:
アイテムイメージ

マグナム瓶ル・オー・メドック・ド・ジスクール[2005]1500ml

マグナム瓶ル・オー・メドック・ド・ジスクール[2005]1500ml

2010.06.04 新入荷しました。

その名の通り、メドック 格付け3級のシャトー・ジスクールが手掛けるワイン。オー・メドックに所有する畑から生まれます。シャトー・ジスクールのスタッフが、ぶどうの栽培から醸造、瓶詰めに至る全てを行っています。

日本でも大人気漫画『神の雫』に取り上げられ、瞬く間に日本市場から消えたことで思い出される「ル・オー・メドック・ド・ジスクール」。

近年では、コストパフォーマンスの高さからシャトー・ジスクールがリリースするワインの中でも最も人気が出ています。 ボルドーに於いて最上のヴィンテージとなった2005年のマグナムボトル。やはり通常ボトルとは比較にならない凝縮された旨さがマグナムにはあります。高くていつ飲めるかわからないボルドーより、こういったお値打ち且つ、みんなで楽しめる高品質なボルドーをお勧めしたいものです。

販売価格 (税込) 5,148円
当店ポイント51P進呈
在庫数:0個
在庫切れ