SIMON SELOSSE / シモン・セロス


上の絵で一番左が少年時代のジャック・セロス、一番右がその妹オデット・セロスです。
オデット・セロスがクリスチャン・シモンと結婚し、Simon-Selosseができました。

ジャック・セロス氏(同名RMの現当主アンセルム・セロスの父)の妹、オデット・セロスがクリスチャン・シモンと結婚して誕生したのがこのRMです。アヴィーズを中心としたセロス家の畑も、ジャックとオデットが半分ずつ継承しました。よってシモン・セロスの現当主フィリップ・シモンは、アンセルムとは従兄弟の関係になります。

両方のセロスを扱う知り合いのロンドンのワイン商いわく、「ジャック・セロスが赤く燃える太陽なら、シモン・セロスは碧く光る月」。フィリップ・シモンの哲学は、「コート・デ・ブランのシャルドネが持つぶどう本来の繊細な味を、極限までピュアに表現する」こと。「それが、美味しい料理に本当の意味で合うシャンパンであると、信じています」。「従兄弟は、アヴィーズとRMの振興に大きな貢献をしてくれた」と感謝する一方で、「ただ私自身は、シャルドネを樽発酵すると、ぶどう本来の美点は感じられなくなると考えています」。

実質的にはビオロジーの極めて厳格なリュット・レゾネに早1990年から取り組み続け、完璧なぶどうを育てることに没頭する彼は、醸造については極めてシンプルで原理的な手法を貫いています。 インポーター資料より


◆2014年4月15日フィリップ・シモン氏ご来店◆

マグナム瓶シモン・セロス ブラン・ド・ブラン ブリュット グラン・クリュ キュヴェ・プレスティージュ 1500ml

商品コード:10006998
JANコード:
アイテムイメージ

マグナム瓶シモン・セロスブラン・ド・ブラン・ブリュット・グラン・クリュ・キュヴェ・プレスティージュ1500ml

マグナム瓶シモン・セロスブラン・ド・ブラン・ブリュット・グラン・クリュ・キュヴェ・プレスティージュ1500ml

販売価格 (税込) 15,180円
当店ポイント152P進呈
在庫数:2個

ジャック・セロスのスタンダード品より僕はこちらの方が美味しいと感じました!!マグナム瓶と言うことで、さらに旨いんだろうな・・

すべてコート・デ・ブランのシャルドネ100%(アヴィーズ83%、クラマン10%、オジェ7%)。樹齢50年以上の最優良区画のぶどうのみを使用。キュヴェ(一番絞り果汁)100%。現在販売中のものは、2014年80%、2012年20%。ドサージュ8g/l。年間生産量3000本のみ。シモン・セロスの最高キュヴェ。

下記コメントは750mlのボトルのものです。
8℃前後で抜栓、明るく薄い黄色、肌理細かい泡、白い花、山梔子、ニセアカシア、ジャスミン、百合、リンゴの砂糖煮、グレープフルーツ、ビターオレンジ、 干無花果、パイナップル、桃、生クリーム、バター、ナッツ、蜂蜜、オレガノ、タイム、タラゴン、ローズマリー、フェンネルシード、クミンシード、デイルシ ード、高山茶、煙、石英系のミネラル、セパージュはシャルドネのみのブラン・ド・ブラン。 ここの個性に起因するのだろうが、キレの良い酸・カッチリとした ミネラルを持ち、爽やかでエレガントでありながら、明確な輪郭とどっしりとしたコク・ボディを感じられる。優しく、軽いだけではなく、エレガントさの中に グラン・クリュの持つ重厚さや荘厳さが垣間見える。薄く明るいが力強さを内包したような濃さを感じる色合いを持ち、フレッシュとドライが混じる様々な花と 砂糖煮の混じるフルーツのノートが甘く濃く力強く広がる。 ブラン・ド・ブランは軽やかで爽快感に溢れ、綺麗な酒質を特徴とするものと果汁濃縮をしたのかなと思われるほど濃く甘いものに大別することが出来るようだ。これは綺麗な酒質を特徴とするもののようだが、軽ろやかさと華やかさだけでなく、重厚さと荘厳さも併せ持っている。実にしっかりとした色々なニュアンスに溢れ、落ち着いた雰囲気と力強さ、しっとりとした滑らかさを持った丁寧な造りのシャンパンだ。 時間が経つと生クリームがバターに変わり、ナッツはロースト香が加わり、蜂蜜や様々なハーブ、土・ミネラル系のニュアンスと相俟って甘くナッティでスパイ シーに香り立つ。リュット・レゾネで丁寧に造られた葡萄を使用し、ステンレスタンクで発酵、瓶熟。軽やかさの中に複雑で底知れない奥深さとグラン・クリュ らしい荘厳さが顔を覗かせている。2009.5.16