トレヴァー・ジョーンズ
  トレヴァー・ジョーンズは彗星のごとく現れスーパースターとなったオーストラリア のブティックワイナリー。

もともとはドイツの銘醸ベルンカステラーで経験を積んでおり、その後も様々なワインメーカーでキャリアを積ん できました。そして、1989年バロッサ・ヴァレーにて独立を果たしました。

≪これまでの受賞歴≫
1993年 バロッサ・ヴァレーのワイン・ショーで3つのトロフィーを受賞 1994年 シャルドネで、小規模生産者(ブドウ500トン以下)によるベスト・ワイン・フロム・スモール・ プロデューサーを受賞 2000年 ワインアドヴォケート♯127でロバート・パーカー氏より、バロッサ・トカイ・リキュールとバロッサ・ シラーズ・リキュールにオーストラリア初のパーフェクト100点が贈られた。 

こうして、トレヴァー・ジョーンズは世界的にも有名になり一流生産者の仲間入りを果たした。  

【'08VT新入荷】トレヴァージョーンズ ヴァージン・シャルドネ [2008] 750ml

商品コード:1000963
JANコード:
アイテムイメージ

トレヴァージョーンズヴァージン・シャルドネ[2007]750ml

トレヴァージョーンズヴァージン・シャルドネ[2007]750ml

2010.06.15 最新2008年ヴィンテージが新入荷しました!!
2010.11.05 再入荷致しました。
2011.08.04 再入荷しました。
2011.10.13 再入荷しました。

オーストラリアで木樽を使用しないシャルドネは最近多く造られていますが、 トレヴァー・ジョーンズはその中でも最高の造り手です。

≪収穫≫
このワインは、特徴的な4つの地方(バロッサ・ヴァレー、エデン・ヴァレー、アデレイド・ヒルズ、 アデレイド・プレインズ)の、それぞれ違う土壌、畑から収穫されるシャルドネをブレンドして造られます。
それぞれの区画は皆個別に扱われ、今までの経験を生かしてワインに最大の複雑性を持たせるように されています。ブレンド比率の高いブドウは最大完熟度13.5度で収穫され、割合が2~3番目のブドウは、 完熟度が12度になったところで200kgの木枠に手積みで収穫。割合が4番目のブドウは、完熟度が13.5~14.5度まで熟した状態で収穫されます。

瓶詰前にブレンドされますが、リリース前にどれくらいの期間瓶熟させるかは、ブレンド時に決められます。 ブレンド後のワインは、ピーチやライチのような核果の特性を持った、豊かに熟したシャルドネの複雑性 を現しています。澱とともに過ごした期間とマロラクティック発酵による複雑性により、特筆すべき豊かさ が誕生します。フィニッシュはソフトでかすかに果実の甘みを持ち、適度にきいた酸とあいまって、長く風味豊かなフィニッシュとなります。

■2007年ヴィンテージコメント■
20年間私はこのユニークなスタイルのシャルドネを生産しています。このワインは私の哲学でもある手作業 で大切に造られています。破砕後、フリーランジュースは樽を使わず熟成され、ハーブを感じさせる果実が 素晴らしく深みのある風味として現れます。フルボディの構造と繊細で切れのあるフィニッシュを持ちます。
    Trevor Jones

スクリューキャップの利点:ブショネの心配なし!

販売価格 (税込) 1,760円
当店ポイント18P進呈
在庫数:0個
在庫切れ